FC2ブログ

小田急7000形の予告なき解体

解体を免れていたはずの7003Fの2両のうち、1両が解体線入りしました。当初は公式HP上で解体車両の内訳を掲載しておりましたが、最近になって掲載をなぜか取りやめております。これらの事件につきまして、巷ではVSEの引退説やシミュレータ活用説などが流れておりますが、現在の社長の流儀なら、単なる経費節減なのではないかと個人的に考えています。すなわち、予告なき解体は1両では済まされない、ということです。...

一部記事削除のおしらせ

ブログをbve専用の製作記録簿として遺す方針としましたため、bveの製作とあまり関係のないものを削除することにいたしました。平成31年1月より行いますので、データの保存等をしたい方はお早めにお願いいたします。...

一新

ブログタイトルとハンドルネームを変更することにしました。ハンドルネームについては18年近く使っていましたが、思い切って変更することにしました。そういえば途中「主任」とも名乗っていましたっけね。いや、ね、当時は「主任」という肩書きが本当に憧れだったんです。「しゅにん」って響きも好きだったんです(多分それはドラマの影響)。いつかなれるのならなってみたい、と。そういうものでございました。今回のハンドルネーム...

今じゃないとできない気がした その4

先日の記事以降、主に次の作業をしています。なお、おおよそ時系列順に記載しています。1.テクスチャ貼付けとテクスチャ修正2.テクスチャ新規作成3.ライト位置・大きさ再修正4.車体形状(スカート付近)再修正5.車体形状(全体)微修正だいぶそれっぽくなってきたね。いいぞいいぞ。詳しい修正内容は「READ MORE」からご覧下さい。...

今じゃないとできない気がした その3

前回の指針に従って、曲面を作成していきます。断面の確定しているところ同士を補完するのは、想像力しかない、はず。私の最も苦手とする手法ですが、SketchUpではそれしか方法がなさそうです。まずは節目ごとに少しずつ形状を変えた断面図を作り、それからサンドボックスでつなぎ合わせていきます。その作業を延々と繰り返していくうちに、少しずつ形が見えてきます。断面図作成の際にはできるだけ細かく作り、サンドボックスでつ...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。